リキッド グロー

日本国内で販売されているは、専用リキッドにタールなどの有害物質が含まれていません。 ミントの爽快感を強く感じたい時におすすめ。 毎回充電する必要はないので、1回フル充電をしておけばネオスティック20本~30本ほど連続して吸えますし、ネオスティック1本分の喫煙時間は約3分~3分半です。

リキッド グロー

カートリッジひとつと「タバコ・ポッド」3つが1パッケージに収められた「ネオ・ポッド」は、いわゆる紙巻きタバコの1箱と同じ扱いとなる。

リキッド グロー

ネオスティックにニコチン量が明確に記載されているわけではないですが、吸ったときにはニコチン感が軽いという感想を抱く人が多いようです。 ネオスティックの種類を大きく分けると、以下のようになります。

リキッド グロー

そして、上級者ともなればの魅力でもある大量の水蒸気をさらにたくさん発生させるための「爆煙」仕様の機種を選ぶことができます。 KOOLの爽快感を求めるのであれば、このインテンスリー・フレッシュが良いのではないかなーと思います。

リキッド グロー

メンソール感はほどよくでバランスの良いフレーバーとも言えますが、メンソール派にはあまりおすすめできない銘柄。

リキッド グロー

これに組み合わせる形で、デバイスをカスタマイズできる専用の「シェル」 希望小売価格 880円 が10色用意されている。 「底」というのは、フレーバーごとに色がついている板のようなパーツで、よく見ると爪で止めているだけに見えます。 【8】ダーク・フレッシュ 「ダーク・フレッシュ」はメンソールタイプの新味三つ目。

2