バンディット ソリオ

2インチのマルチインフォメーションディスプレイを全車標準装備する。 ナビゲーションディスプレイはサイズを9インチに拡大。 ソリオバンディットとソリオのエンジン性能 エンジン型式:K12C型 エンジン種類:水冷4サイクル直列4気筒 総排気量:1. このエンジンに3. これらの装備は3代目ではオプション設定だったガソリン車を含めて全車標準装備となり、一部グレードには受注生産対応で「スズキ セーフティ サポート非装着車」が設定された。

18
バンディット ソリオ

ボディカラーは、新色「コメットグリーンパールメタリック」を設定し、全7色を用意。 写真は後席を一番前から105mm下げた状態。

バンディット ソリオ

また、内装部品の形状の見直しによって後席左右乗員の肩まわりスペースを広げ、後席3名乗車時の快適性を向上させた。 鈴木氏は最後に改めて「新型ソリオは今まで培ってきたソリオのよさをいっそう磨き上げ、広さと快適性、安全性をはじめとして全方位にわたって大きな進化を遂げました。 ボディカラーは4色を設定する。

3
バンディット ソリオ

それは「後席を快適にしてほしい」「荷室を大きくしてほしい」「安全装備を充実させてほしい」である。

10
バンディット ソリオ

2リッター「K12C」型デュアルジェットエンジンを搭載。

15
バンディット ソリオ

フル乗車となるとややパワー不足感があるかもしれませんが、徹底した軽量化を図っていることもありまったく感じさせません。 USB電源ソケットをインパネ中央部に2個設置。

バンディット ソリオ

立体感のあるブラックとボルドー柄で深みを表現し、アクセントに鈍く輝くメタルのような表皮を用いたシートを採用している。 また、新型はボディが大きくなったにも関わらず、最小回転半径は4. ソリオバンディット(内装) ソリオ(内装) 内装も一目で印象の違いが分かります。

15