テクニック 手順 ガウン

首のひもを破って外す。

17
テクニック 手順 ガウン

個人防護具を外す時は病室を出るときにしましょう。 まとめた部分を片手で押さえつつ、もう片方の手で腰のひもを破って外す。 順番に確認していきましょう。

9
テクニック 手順 ガウン

裏表についてはプリーツ(ひだになっている箇所)が1方向であれば下向きになる面が表になります。 最後に表になっていた部分が全て中になるように小さくまとめて、感染ゴミ用ビニール袋に入れる。 ガウンの表側に触れないように、襟ひも部分をつかみガウンを取る• 清潔と不潔を区別し、ガウンを正しく着用する• ガウン着脱時の手順 個人防護用具(PPE)の着け方、外し方について説明します。

8
テクニック 手順 ガウン

そのため、手術や処置の途中でガウンを交換する際には、ガウンを全て裏返しながら脱ぎ、再度新しいガウンを着るように教育されます。 ガウンをはずす そして、着ていたガウンを外します。 このように、ガウンテクニックを行う目的によって清潔・不潔の面が変わり、 ガウンテクニックの手順も変わってきます。

テクニック 手順 ガウン

適切な防護具の使用方法を理解していなければ、誤った使用をしてしまい、看護師自身が感染してしまうリスクや病原体の運び屋(媒介)となってしまう可能性があります。 Contents• 必要に応じて、ディスポーザブル手袋、廃棄用の箱など 方法• 使い捨てにすることで菌をばらまく可能性を減らすことも理由のひとつですね。 また耐摩耗性があり、突き刺しに強いのも特徴です。

9
テクニック 手順 ガウン

滅菌ガウンを使用する場合 滅菌ガウンの使用を必要とするケースは、救急外来や手術室、内視鏡室、血管造影室(一般病棟でも特別な処置が必要な場合)などが挙げられます。

6
テクニック 手順 ガウン

患者さんの病室へ入室する際、正しくガウンを着用する• 可塑剤にフタル酸エステルを使用していますと環境ホルモンにより人体へ悪影響を与えますので食品関係には使用できません。 どの転職サイトも登録無料です。

テクニック 手順 ガウン

それと同時に、脱ぐ時の手順や注意事項なども徹底的に周知を図っています。

3