掲示板 札幌 北海道 コンサドーレ

(GSOC)チャンピオンズカップ:予選敗退 2019—20シーズン• 2013年締結• 1998年(Jリーグ) [ ] 戦いの場をJリーグに移したシーズン。 また、と7年にわたってクラブビジネス戦略パートナー契約を締結した。 なお、最終成績は 20勝4分18敗の8位(全22チーム)。

16
掲示板 札幌 北海道 コンサドーレ

村井一俊 2018年 成績 [ ] 年度 所属 部 リーグ戦 U-15監督 試合 勝点 勝 分 敗 順位 2001 - - - - - - - - - - 三浦雅之 2002 - - - - - - - 準優勝 予選敗退 2003 - - - - - - - 準優勝 - 森下仁之 2004 - - - - - - - ベスト16 ベスト8 2005 - - - - - - - ベスト16 予選敗退 2006 - - - - - - - GL敗退 予選敗退 2007 1部 7 21 7 0 0 優勝 - 予選敗退 名塚善寛 2008 9 27 9 0 0 優勝 ベスト16 予選敗退 2009 10 28 9 1 0 優勝 ベスト8 予選敗退 2010 10 27 9 0 1 優勝 ベスト8 予選敗退 2011 15 39 13 0 2 優勝 ベスト16 ベスト8 - 2012 14 27 8 3 3 3位 初戦敗退 ベスト16 予選敗退 2013 14 42 14 0 0 優勝 初戦敗退 予選敗退 関浩二 2014 14 35 11 2 1 優勝 ベスト8 予選敗退 2015 14 38 12 2 0 優勝 初戦敗退 準優勝 佐藤尽 2016 14 38 12 2 0 優勝 準優勝 ベスト4 森川拓巳 2017 14 31 10 1 3 準優勝 2018 14 40 13 1 0 優勝 主な全国大会結果 ベスト4以上を記載• 深川友貴 2003年 - 2010年• バルデスとマラドーナのホットラインなどの活躍もあり、の厚別競技場で行われた第28節大分戦で2-1で勝利して昇格と優勝を決めた。

11
掲示板 札幌 北海道 コンサドーレ

川崎Fは6人目のが決めた一方、決めて同点にしなければならない状況で6人目の進藤のシュートが新井の正面を突いて石川に続いて立て続けに失敗してしまい試合終了。 ウィルが横浜FMへ、播戸竜二が神戸へ移籍。 初年度は 20勝10敗の5位(全16チーム)の成績でJリーグ昇格できず終わった。

8
掲示板 札幌 北海道 コンサドーレ

また、及びと共同事業契約を結び、「株式会社エゾデン」を設立。 ダラスカップ• 第4節のG大阪戦でJリーグ加盟後初勝利をあげたが、第7節以降は毎試合2点以上失点し、戦ではが4試合連続となるを献上。 一時は2位に付け、 10勝5分15敗の11位(全16チーム)でJ1残留を果たした。

5
掲示板 札幌 北海道 コンサドーレ

岩崎悠人が湘南にレンタル移籍した。 21勝5分12敗の3位(全20チーム)となり、4年ぶりにJ1復帰を果たした。 シングルス本戦1回戦(三枝力起)• 2006年:サプライヤーをからに変更したことに伴い、赤黒の縦縞が復活。

11
掲示板 札幌 北海道 コンサドーレ

で全国規模の大会デビューを果たした。 から登録上のホームスタジアムは札幌ドームのみとなっており 、札幌厚別での開催はが札幌ドームを使用する場合など、限られた試合数のみとなっている。 開幕戦で2006年以来の勝利を収めたが、第2節から3連敗し第4節終了時点で21位まで落ちる。

2
掲示板 札幌 北海道 コンサドーレ

強化費が前年の推定5億円から推定2億5000万程度に減額されるのを受けて本来なら契約延長を行いたい主力級の選手にも契約満了後他チームへの移籍を容認せざるを得ない状況に追い込まれた。

掲示板 札幌 北海道 コンサドーレ

大野貴史 2019年 成績 [ ] 年度 リーグ戦 U-18監督 所属 試合 勝点 勝 分 敗 順位 2001 - - - - - - - ベスト16 準優勝 GL敗退 財前恵一 2002 - - - - - - - 2回戦敗退 ベスト4 ベスト16 2003 7 19 6 1 0 優勝 GL敗退 GL敗退 GL敗退 2004 7 19 6 1 0 優勝 GL敗退 GL敗退 GL敗退 四方田修平 2005 9 19 6 1 2 優勝 準優勝 GL敗退 2006 9 15 4 3 2 予選敗退 2007 9 25 8 1 0 2008 9 27 9 0 0 2009 9 23 7 2 0 2010 7 19 6 1 0 年度 リーグ戦 クラブユース 選手権 Jユースカップ U-18監督 所属 試合 勝点 勝 分 敗 順位 2011 イースト 18 35 10 5 3 四方田修平 2012 18 30 9 3 6 2013 18 29 9 2 7 ベスト8 2014 18 20 5 5 8 2015 18 13 3 4 11 川口卓哉 2016 プリンスリーグ 北海道 14 34 11 1 2 2017 14 36 12 0 2 2018 14 30 9 3 2 2019 14 34 11 1 2 財前恵一 主な全国大会結果 ベスト4以上を記載• 一方、川崎Fから元日本代表の、岐阜から前年J2得点4位の、甲府からの、C大阪から韓国U-21代表のを完全移籍で、川崎から、ブラジルのから前年東京Vに所属していたをレンタル移籍で獲得、古田寛幸・前寛之・前貴之・堀米悠斗・神田夢実がレンタル移籍から復帰、ユースからがトップへ昇格した。 2016年:1stユニフォームのソックスを黒から赤へ変更。 準優勝:2016年• バルデスは40得点でリーグ得点王となり、この年に7回のハットトリックを成し遂げた。

掲示板 札幌 北海道 コンサドーレ

ベスト4:2008年、2012年 2013年よりプレミアリーグとの日程調整がつかず不参加。

16