髪 スタイリング 濡れ

慣れないうちは、ガッツリ濡れ感を出そうとするのではなく、部分的に濡れ感を出すか、量を少なめにしてセミウェットに仕上げましょう。 あまりつけすぎると軽さが出なくなり、動きを出すのも難しくなってしまいます。

10
髪 スタイリング 濡れ

髪の乾かし方から分け目の作り方までセンターパートのコツが盛り込まれています。 濡れている状態から始めることで、前髪の立ち上がりもキープしやすくショートでも格段にセットしやすくなります。

髪 スタイリング 濡れ

4-2 ドライヤーを当てる 出典:PIXTA 次にドライヤーを当てて、髪の形を作っていきます。 スタイリング剤をたくさんつけなくても綺麗なウェット感が出るおすすめのスタイリング方法です。 「ワックスはたくさんありますが、乾いた髪につける場合は質感で選んでいただくといいと思います。

髪 スタイリング 濡れ

所属しているエリア• 毛先を中心にジェルを馴染ませたら、後は無造作にドライヤーで乾かすだけなのでとても楽にスタイリングできます。

9
髪 スタイリング 濡れ

それと、この時に使うジェルの量は『 500円玉サイズ』を基準にします。 2.目の荒いくしでコーミングする 目の荒いくしでコーミングするのは、「濡れている髪への負担を減らすため」と「くしでオイルをすくってしまわないようにするため」です。 髪質が柔らかい人、ボリュームが少ない人の場合は水分が多くて軽めのジェルやミルクタイプを選ぶと良いでしょう。

5
髪 スタイリング 濡れ

3.ナプラ「N. 自然な動きが出るように外ハネにすると、大人の女性らしい雰囲気になります。 センターパートはドライの段階でのクセ付けが非常に重要な髪型になりますが、こちらの動画ではドライ方法のコツやポイントなども分かりやすく解説されています。

髪 スタイリング 濡れ

だからウェットヘアのスタイリングにもってこい!なんですね。

12