チカ 海野

美術設定・画面設計 -• 第1回マンガ部門大賞• 最初、シルクスクリーンってどこまで細部の表現ができるのかと思って、細かい絵をまず試しに刷って見てみようと思って、ものすごい細かーい線の後光が射してる仏像の絵をガーッと刷って、こんなに細かいところまで出るんだと思って、よしじゃあ何か好きなの刷ろうと思ったら、先生がその仏像の絵を見て「素晴らしい! 高校生でこの仏像を選ぶなんておまえはすごい!」って言われて、「しまった、試し刷りだったなんて言い出せない」ってなって、そのまま卒業生の作品として20年ぐらい飾られてたので、言わないでおこうって。 スクリプター - 松澤一美• 総(2004年)• 作品リスト [ ] 連載作品 [ ] 詳細については同項目を参照。

2
チカ 海野

最終の対局場面は、山形県ので、つづら折りの石段を昇り、宗谷が待つ高台の「五大堂」へ赴く零のシーンが撮影された。 実は彼は、怪我で選手生命を絶たれ、マネージャーとして野球部に関わっていたのです。

8
チカ 海野

あらゆる戦型を指しこなすオールラウンダーである。

5
チカ 海野

野球部のエースでプロ野球選手を目指しており、中学生でプロ棋士になった零に強い関心を抱き、真摯な質問を投げかけた。 本名は中村明美(なかむら あけみ)。

18
チカ 海野

零の進級後は担任から外れたが、将科部の顧問となり引き続き面倒を見るほか、が巻き込まれたいじめやとの問題でも相談に乗っている。

5
チカ 海野

そんな「ハチクロ」の後日譚は『ゴールデンライラック』という作品と同じになっていくと語っています。

チカ 海野

萩尾望都の作品から技法を学びとり独習した。

9
チカ 海野

マンガ大賞2014を受賞したは羽海野チカからの祝辞に感謝した上で「同じ高校の先輩」と発言し、会場内を驚かせた。

14
チカ 海野

妹の面倒や祖父の店、家事手伝いをこなすしっかり者で、気配り上手な心優しい性格。

12