焼肉 生粋

焼肉の肉は、店員さんが焼いてくれます。 お肉は様々な部位が次々出てきて、一人1枚ずつです。 自分は特別グルメというわけではないが、単純に美味しい物を食べるのは好きなので、それを記録として残すとともに、皆様に紹介したいと思う。

19
焼肉 生粋

クオリティの高さとお酒の種類の豊富さに満足です。

9
焼肉 生粋

肉の脂やタレで濃くなった口中を一度サッパリさせましょう。 最後にデザートのかき氷です。

2
焼肉 生粋

お通しとドリンク代は別にかかるが、たくさん飲まなければ6千円ぐらい。 実はここ、焼肉屋ですが、自分で焼くのは上に紹介したブルスケッタのバゲットくらい。 店内の雰囲気は落ち着いていて、デートにも使えますしグループでわいわいやるのもOK。

焼肉 生粋

炙りではなく完全に生の状態なので、より肉の食感を楽しむことができます。 こちらはコースである「肉盛合せ」の内容だ。 サラダ 塩だれでさっぱりとおいしかったです ユッケのブルスケッタ バターの塗られたトーストを軽くあぶってユッケを乗せて食べます このユッケが超絶おいしくて、単品メニューで出ることを願ってやみません。

焼肉 生粋

ザブトンは特製のタレと卵黄に絡めてすき焼き風にするなど、最後まで飽きずに各部位の違いを楽しむことができます。

17
焼肉 生粋

というのもこちらの名前はお店のオリジナル。

焼肉 生粋

ミスジは大根おろし入りの出汁で、またザブトンは特製のタレに浸し卵黄を絡めるなど、個性豊かなプレゼンテーションが繰り広げられる。 良心的すぎる。

8