ステーキ パリパリ チキン

重しとアルミホイルを一旦外します。 大阪府出身、お料理のお仕事をしております。

13
ステーキ パリパリ チキン

レモンは無しでも十分おいしかったです。 この工程によってフライパンの温度も下がります。 料理人である父の背中を見て育ち、一度は別の職種に従事するも32歳で料理の道へ。

11
ステーキ パリパリ チキン

鶏肉を調理する前に 皮目を乾かしておくんです。 終始、弱火で加熱すると同じ中心温度に到達するまでに15分〜20分ほど時間がかかりますから、それだけ水分が蒸発するリスクが高くなり、外側もパサついてしまいます。

ステーキ パリパリ チキン

忍耐あるのみ! 冷水 じゃあ待っている間に付け合わせを作りましょう。

6
ステーキ パリパリ チキン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー (料理・レシピ 冷水希三子 写真 関めぐみ 文 小林百合子). ちなみにこのパリパリチキンを適当な大きさに切って、炒めた野菜と一緒にパンに挟むととても美味しいサンドイッチができます。

14
ステーキ パリパリ チキン

では、いただきます。 特にフライパンに入れた直後、キッチンペーパーを用意してない状態でパチパチはじける油がでてきたので、慌ててふき取る場面がありました。

7
ステーキ パリパリ チキン

焼き方のコツ (1)余分な脂は丁寧に取り除く 身の間の脂肪は、臭みのもとに。

8
ステーキ パリパリ チキン

では、いただきます。 たぶん冷蔵庫から出したてで冷たいので 中まで火が通らないことへの対処法と 醤油味を染み込ませたいことなのでしょうけど、 チンすると肉質が変わるので私は滅多にしません。

15
ステーキ パリパリ チキン

おいしく焼くコツは、「皮目だけをじっくりと焼くこと。 皮はパリパリなのに身の部分は柔らかくてジューシー。

7