評価 ムーン ライター

お店の経営というか値段当てクイズって感じ -- 名無しさん 2019-04-03 21:44:15• ネタバレはありません。

12
評価 ムーン ライター

また、適正価格の情報は最初は「?」になっており、プレイヤーに開示されていません。 期待通りの作品でした!• 装備を作るための素材を確保しながらも、なるべく高く売れるものを多く持ち帰るために 何を捨てて何を持ち帰るかを考える。 お客さんがアイテムを見ると、適正な値段かどうか顔色で判断できるのだ。

1
評価 ムーン ライター

主人公はそんなリノカの一角にある 「ムーンライター」という、両親からうけついだ小さなお店の店主。 ダンジョンで仕入れ・素材集め オープニングの様子 ダンジョンで商品を仕入れたり武器を作るときの素材を集めます。

評価 ムーン ライター

1 x 1 原始の根 x 2 ハードリーフ x 4 44000 246400 3 鉄の兜Lv. 美しいグラフィックス 短所• 単調で作業的になっていく? 序盤は文句なしで面白いですが、村の発展などの要素もすぐに終わってしまうし、物語らしい物語もなく淡々と作業的に進んでいくため、中盤からどうしても飽きてくると予想されます。

評価 ムーン ライター

奥まで進んでいたら沢山お金が減るのだ。 ダンジョンの中で、ピートの亡骸とメモを発見する。 難しいなと感じたり、物足りなくなった時には違う難易度で挑戦してみましょう! 注意ポイント 作業感が強め ここはシンプルに好みでわかれるところなんですが。

14
評価 ムーン ライター

敵に倒されると、基本的にアイテムは失われます…が、装備品と別途身につけている5つのアイテムは持ち帰ることができる親切設計です。

評価 ムーン ライター

…これは、街を復興するために駆け回る 「店主」としての顔と ダンジョンの謎を解くために奔走する 「勇者」の顔 2つの顔を持つ 主人公 ウィルの物語です。 アナウンストレーラー:• バグがちらほら出てくる 特に 強制終了するのが結構痛いです。