様 おかげ され さまで 婚約 幸せ 王女 た 破棄 です が に を まし

しかし辺境伯には恋人がいて、 会うなり『お飾りの妻』宣言されてしまう。

12
様 おかげ され さまで 婚約 幸せ 王女 た 破棄 です が に を まし

そんな彼女が妖精の番の紋様が現われ、少しずつ、自分の生活が変化していき…• 一方ハロルドはセレイアを諦めきれないまま紛争地へ出征する。

20
様 おかげ され さまで 婚約 幸せ 王女 た 破棄 です が に を まし

新たな婚約者からは嫌われ、 未練がましいと思いつつも元婚約者への想いを捨てきれない。 あまりそういう感情は抱かなかった。

様 おかげ され さまで 婚約 幸せ 王女 た 破棄 です が に を まし

しかし辺境伯には恋人がいて、会うなり『お飾りの妻』宣言されてしまう。 まあ、自覚してても行動は変わらない気もするけどね。

8
様 おかげ され さまで 婚約 幸せ 王女 た 破棄 です が に を まし

一方ハロルドは王女の執着に辟易しつつセレイアを思いながら紛争地へ出征する。 相変わらず甘いひとときを過ごしていた。 華やかなところが苦手で、社交の場に出ることが滅多にないセレイアの耳にまで、その『恋物語』は聞こえてきた。

9
様 おかげ され さまで 婚約 幸せ 王女 た 破棄 です が に を まし

R15• けど、王女がまったく意味わからないしテンプレすぎて、もう少し捻りのある出し方、終い方をしてほしかった。

16
様 おかげ され さまで 婚約 幸せ 王女 た 破棄 です が に を まし

人の話を聞かない王女様に振り回されたってわかるんですけどね。 相変わらず甘いひとときを過ごしていた。