ブイヨセン の 霧吹き 山

自分と同じ、「可愛くない人間」は殺さず顔も剥がさない。

1
ブイヨセン の 霧吹き 山

自らの体を黒いに分裂させ、移動する事もできる。 怨霊となり、マリの魂を抜こうとしたため、「面相無断転写」の罪により「魔王の義手」の刑に処されそうになる。

13
ブイヨセン の 霧吹き 山

。 ゴリョーが半霊となる一歩手前で、キリコにより地獄へ還される。

7
ブイヨセン の 霧吹き 山

そのため冷酷な性格だと誤解されやすい。

9
ブイヨセン の 霧吹き 山

公式略称は「 ムヒョロジ」。

5
ブイヨセン の 霧吹き 山

本来は長期不法滞在の罪だがムヒョはユウタの行為は利己的ではないと判断し、『免罪発令』による「銀の梯子」によって浄土行きとなった。 フダがほとんど効かず、倒すには攻撃に長けた裁判官か執行人が必要。 居残り先生(トビラ様) 番外編で登場。

20