拭く テレビ 画面

唾液などはベトベトの油汚れに比べれば落ちにくいものではないため、マイクロファイバークロスなどで優しくふき取れば落とせるはずです。 まだ、汚れが残っている場合は、手順3と4を繰り返してください。

9
拭く テレビ 画面

基本的にはこのメガネ拭きを使って、 優しく乾拭きします。

7
拭く テレビ 画面

その時、エアダスターを使うと、ホコリの塊が本体の中に入ってしまう恐れがあります。 汚れがひどい場合は、柔らかい布(綿・ネルなど)を軽く水で湿らせて固くしぼったもので、そっとふいてください。 また、テレビは本体内部に高電圧の部品が組み込まれているため、水気も厳禁です。

5
拭く テレビ 画面

テレビによっては中性洗剤の利用をOKとしているものもあるようですが、液体の洗剤は専用の洗剤以外使わないほうが無難でしょう。 100均のマイクロファイバーのホコリ取りで良いので、ささっと払い落しておきましょう。 水分で落ちやすくなのであれば、布を濡らしても問題ないように思えてしまいますが、水拭きは避けるべきです。

拭く テレビ 画面

setAttribute "type","radio" ,c. 最初に電源を切るのは、テレビ画面を暗くすることで、ホコリや汚れを見やすくする意味もあります。 important;text-decoration:none! ブログランキング• 中性洗剤を使った汚れ落としの手順• コーティング剤で保護した液晶画面は ・メガネ拭きなどのクロスで拭けばすぐに汚れが取れる ・ホコリ等もつきにくい ・小さなキズがつきにくくなる 等のメリットがあり、普段のお掃除頻度も下げられます。

5
拭く テレビ 画面

そこで役に立つのが、液晶テレビの画面に被せる保護パネルになります。 画面とフレームの隙間や通風孔に水が入ると故障の原因となりますので注意して下さい。 コレは使っちゃダメです。

8
拭く テレビ 画面

今回は、テレビ画面のお掃除について。 これだけでも、テレビの掃除が大変楽になります。

7
拭く テレビ 画面

「はぁっ」と息を吹きかけて、すぐ拭いてみましたが、なかなか頑固な汚れで、取れにくかったので、マイクロファイバーを濡らして固く絞ってから拭いたら取れました! 水拭きをする時は、水拭きしたそばからすぐに乾拭きをするようにすると、水滴の跡も残らずキレイです。 これらの方法で、大切なテレビを長くキレイに使ってください。 テレビ画面はなぜアルコールで拭いてはダメ? アルコールで手を拭くことはありますから、普通にテレビも拭いていいのではないかと思ってしまうかもしれません。

3